応募要項

応募要項

① 応募資格

串間市に住所のある方と、串間が故郷の方については、全ての人が対象となります。性別、年齢は問いません。
串間市以外にお住まいの方については、それぞれの地域である程度まちづくりに関する活動をされていて、まちづくりやボランティア活動についての予備知識のある方を対象とさせていただきます。

② 応募方法

基本的には、当サイトの「お問い合わせ・ご応募」のページにある「メールフォーム」でお願いします。

また、それ以外の方法としては、FAXによるもの。直接事務所に出向くもの。フェイスブックやツイッター、ラインなどからのものなどに対応致します。

電話によるご提言やご意見につきましては、天変地異など緊急性のある場合以外はお断りいたします。 円滑な事務処理のための措置であるとのご理解をお願いします。

③ ご返答について

ご応募いただいたご提言及びご意見には、基本的に3日後までには概略回答いたします。なお詳しい回答につきましては匿名(ハンドルネーム)で。差しさわりない方は本名を付してこのHPに掲載します。

④ ご応募内容の取扱いについて

ご応募いただいたご提言やご意見につきましては、その内容により、会議のテーマとするか、参考資料とするか等の判断をして、できる限りその後の諸活動に活かしていきます。その際詳しい聞き取りなどをお願いすることもありますので、ご協力を宜しくお願い致します。

⑤ プロジェクトや企画につながる応募内容について

応募いただいたご提言及びご意見のなかで、まちづくりプロジェクトや斬新な企画に活かすことができると思われるものについては、応募者ご本人の承諾を得て、「新くしまちづくり会議」に参加していただくことになります。

その中で、応募内容についての詳細説明や今後の方向性などについての新たなるご意見ご提言をお願いすることになります。

⑥ ご応募内容の保存について

応募内容の如何に関わらず、諸々の企画や実践において、必ずどこかで活用できるものとして、その内容すべてにキーワードを付してデータとして保存し一括管理を行います。その内容全てを検索対象にして何時何処でも誰でも活用できるようにします。

⑦ 応募者の位置づけについて

応募いただいた方につきましては⑥の項目にあるように、データ登録して、以後においてその登録データに関する企画やプロジェクトが持ち上がった場合には、その時点で「新くしまちづくり会議」に参画していただきます。

つまりは、一度でもご応募いただいた方は、その後長期間に渡り繋がり続けるということになります。

⑧ 応募者に関する情報集発信について

応募いただいた方は、本人が拒否しない限り、その後「新くしまちづくり会議」の活動内容について、重要な案件についてはメール配信などによりお知らせすることになります。 また交流会や年一回の総合大会においても出欠確認のメールをお送りすることで参加を求めていきます。